福岡、パーソナルトレーナー、重り、意識、トレーニング、フォーム、ストレス

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

重りを使わず確実に見た目を変える2つのコツ 121

こんにちは!

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門

出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

 

重たい重りを持たずとも

身体を変えることはできますよ!

 

 

ただそれには、

意識しなければならない

2つのポイントがあります!

 

 

身体(見た目を変えるには)?

 

筋肉が程よく身体に付き

代謝の高いメリハリボディを作るためには

『筋力トレーニング』が必要になります。

 

よく『筋力トレーニングは

重たい重りを持ってトレーニングを

行わないといけないんじゃないの?』

とご質問されることも多いのですが、

西はそんなことはないですよとお伝えしています。

 

 

まず、筋肉をつけるには

物理的ストレス×化学的ストレスを

付けたい筋肉に与える必要があります。

 

物理的ストレス=

ウエイト(重り)となります。

 

化学的ストレス=

乳酸(疲労物質)となります。

 

この二つがうまく組み合わさり

鍛えたいと思っている筋肉に

刺激が入ると身体は大きく変化します。

 

 

ですが、人の身体はよくできていて

重たい物を持つときは

いかに効率良く身体を動かすかということを

無意識で身体は行います。

 

身体はあまりエネルギーを使わないようにと

省エネ活動をします。

 

なので、最初から重たい物を

持って運動しようとしても

使いたい筋肉の他、

周りの筋肉まで一緒に動き

みんなで重たい重りを持とうと働きます。

 

そうなると、

刺激が分散してしまい

背中を引き締めたいのに

腕に力が入って

あまり背中を使っている感じがしない。

 

お尻を鍛えているのに

足の前の方がきつくなる。

 

などの現象が起こってしまいます。

 

 

そしてこれは西の指導経験上

特に女性に多く見られます。

 

 

引き締めているはずが

必要なところ意外に

筋肉がついて太く見えてしまう...

 

 

一体私は

どうしたらいいの〜!!!

 

 

重りよりも大切な2つのポイント

 

引き締めたいところの運動を

しているはずなのに

違うところが引き締まり

引き締めたいところが太くなる

そんなこと避けたいですよね。

 

では一体どうしたら良いのでしょうか?

 

ポイントは2つ

 

①フォームの精度を高める

 

②重さにこだわらない

 トレーニング(刺激の入れ方)

 

この2点です。

 

 

①フォームの精度を高める

 

もし、あなたがぽっこり膨らむ下腹部を

引き締めたいと思っているとします。

 

下腹部を引き締めるためにと

仰向けで寝て足の上げ下げの

トレーニングを行います。

 

とにかくむやみやたらに

回数をこなしたら良いだろうと

頑張って足の上げ下げを行います。

 

結果どうなるかというと

足の前側がきつく感じる、腰が痛くなる。

 

そして、腰が痛いから

トレーニング自体やめてしまい

1日坊主で終わってしまう。

 

とこれは今まで

お会いしたお客様に

『腹筋のトレーニングは

 どんなことをされていますか?』

とお聞きしたときに多い答えでした。

 

 

トレーニングの回数も

先ほどの重り同様にただやれば良い

というわけではありません。

 

いかに筋肉に刺激が入る

フォームを確立するか?が重要です。

 

なので、今日からでも

トレーニングを行うときに

意識していただきたいことがあります。

 

それは、先ほどの下腹部トレーニング

を例としてお話ししますが、

トレーニングをする際に下腹部を意識し

 

『この引き締めたい

 下腹部に力は入っているのかな?』

 

『他のところがきつくないかな?』

などを意識して確認してみることです。

 

 

そして、力が入っていないなら

『どうしたら下腹部に力が入るかな?』

 

他のところに力が入っているなら

『どうしたら他のところに

 力が入っていない状態を作れるかな?』

などを意識し、

 

足を上げ下げする角度、

 

膝を曲げた方がいいのか?伸ばした方がいいのか?

 

呼吸の方法は?

 

手を置く位置は?

 

など細かく分析し、修正をしていきます。

 

 

そうやってあなたにあった

フォームを確立していけば

身体は確実に変わっていきます。

 

 

現在、世の中には

様々なトレーニング本が出ていますが

これはあなた向けに書かれたわけでなく

万人向けに書かれています。

 

なので、写真と同じようにトレーニングしても

性別、年齢、身長、体重、骨格の長さ、

感覚器の違い、神経の発達などの違いで

効果が感じれなかったり、

自分ではフォームが正しくできていると思っても

周りの人が見ると

フォームがぐちゃぐちゃになっていたりと

いうこともあります。

 

トレーニング本の内容を

自分の身体にアレンジして

実践しなければ期待通りの結果は得られません。

 

あなたにあった

トレーニング方法が必要なのです。

 

なのでもし、効率的確実に

結果を出したいという方は

コストはかかりますが

パーソナルトレーナーをつけて

トレーニングを行うことをオススメします。

 

 

すみません、

話しが長くなってきたので、

次回2つ目の

重さにこだわらないトレーニングを

お話しします。

 

 

本日もお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門

出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー