福岡市 パーソナルトレー二ング お腹引き締め

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

イライラが止まらないそんなあなたへ② 85

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張

パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

前回の続き...

 

 

呼吸のコントロールの大切さを知った西は

場面による呼吸の使い分けを行いました。

 

 

この場面による

呼吸の使い分けを行うことで

感情のコントロールが行えるようになり、

イライラや睡眠不足の解消につなげることができました。

 

 

なのでぜひ

毎日お仕事や育児、人間関係で疲れ、

苦しんでいる方の悩み解消になればと思い

「呼吸のコントロール方法」をお伝えしたいと思います。

 

 

「呼吸のコントロール方法」

 

①腹式呼吸

 

 

②胸式呼吸

 

 

③逆腹式呼吸

 

 

 

①腹式呼吸

腹式呼吸は副交感神経という

リラックスした時、寝る時に使われる神経に

スイッチを入れることができます。

 

この神経が上手く機能しないと

常に身体に力が入り緊張した状態が続くことになり、

疲れが取れなかったり、イライラしたりしやすくなります。

 

1.リラックスできる姿勢を作る

 

2.両手をお腹の上に置く

 

3.鼻から息を吸い、お腹を膨らませる 3秒間

 

4.口から息を吐き、お腹を凹ませる  7秒間

 

※身体の全身の力が抜けていくイメージを作る

 

 

②胸式呼吸

胸式呼吸は交感神経という

緊張した時、朝起きて活動する時に使われる神経に

スイッチを入れることができます。

 

この神経が上手く機能しないと

やる気が起こらず

行動が遅い、常に眠たいなどの状態になりやすくなります。

 

1.足を肩幅程度に開き立ちます

 

2.両手を脇腹に置きます

 

3.息を吸い、肋骨を広げ 1〜2秒

 

4.息を吐き、肋骨を閉める 1〜2秒

 

※テンポを速くすることがポイント

 

 

③逆腹式呼吸

逆腹式呼吸は通常の腹式呼吸のやり方を

逆転させる方法です。

通常の腹式呼吸よりもリラックス効果が高いです。

 

1.リラックスできる姿勢を作ります

 

2.両手をお腹の上に置きます

 

3.息を吸い、お腹を凹ませます 3秒間

 

4.息を吐き、お腹を緩めます  7秒間

 

 

この3つの呼吸をシーンごとに使い分けると

効果的です。

 

 

仕事でイライラする→腹式呼吸、逆腹式呼吸

 

今から頑張って運動するぞ!→胸式呼吸

 

もう寝ようかな?→腹式呼吸、逆腹式呼吸

 

などなど

 

 

呼吸をコントロールして

感情をコントロールする!!

 

 

イライラしない余裕を持った

生活が送れるように

呼吸をコントロールしていただけたらと思います。

 

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました、

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張

パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー