腹筋、お腹、くびれ、引き締め、パーソナルトレーナー、

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

お腹の引き締めは全方向から攻めろ!!① 74

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にしたくや)です。

 

 

 

 

 

お腹周りを引き締める時は

全方向から攻める!!

 

 

あなたはお腹のトレーニングを行う時に

どのようなトレーニングをされますか??

 

 

よく腹筋運動と聞いて行われる動きとして

足先を隙間に引っ掛けて上体を起こす腹筋される方が

多いのではないでしょうか?

 

 

腹筋を引き締めるには...

それだけでは足りません!!

 

 

お腹の筋肉は

 

腹直筋

 

内腹斜筋

 

外腹斜筋

 

腹横筋

 

横隔膜

 

などたくさんあります。

 

なので一部分だけトレーニングするのではなく

お腹は全方向から攻めることがポイント!

 

 

 

全方向というのは

 

身体を

曲げる、伸ばす

   

左右に捻る

   

左右に倒す

   

固める

   

凹ます、膨らます

 

などです。

 

 

 

 

お腹だけでも様々な動きありますよね?

 

 

今回はこの動きのトレーニングをご紹介していきたいと思います!

 

①身体を曲げる、伸ばす

 

1.柔らかいボール、クッションを腰の位置に置き、

  その上に仰向けで寝ていきます。

  肩、お尻が床に着いているようにする。

  ※腰が痛い場合はボール、クッションは無しで構いません。

 

2.両ひざを立て、手を頭の横に添えます。

 

3.目線はおへそを見るようにして、上体を起こしていきます。

  全部は起き上がらず、8〜9割くらいまで上体を起こしたら、

  ゆっくり上体を倒していきます。

 

4.肩が床に着いたら、また上体を起こしていきます。

  これを繰り返します。

  回数は20〜30回程度

 

通常の腹筋トレーニングより

腰に反りが出ることで筋肉の動く幅が広がり

より筋肉に刺激を与えやすくなります。

 

 

②.左右に捻る

 

1.体操座りの姿勢を作ります。

 

2.上体を少し後ろに倒します。

 (お腹がプルプル震えるくらいの角度まで倒す)

 

3.その状態で左手で右側の床をタッチ、

  右手で左側の床をタッチ。

  この動作を交互に繰り返します。

  回数は左右で1回として合計20回程度

 

身体を捻ることにより、

脇腹を引き締め、くびれを作ることに繋がります。

 

 

③.左右に倒す

 

1.足を肩幅程度に開いて立ちます。

 

2.両手を身体の側面(太ももの横に置きます)

 

3.身体を右側に倒していき、右手を膝下まで滑らせていきます。

  この時、右の脇腹に力が入っている意識を持ちます。

  ※骨盤が横にスライドして逃げないようにします。

   骨盤は動かないように固定です!!

 

4.左側も同じように行います。

  この動作を交互に繰り返します。

  回数は左右で1回として合計20回程度

 

この動作も脇腹の引き締めに効果的です。

 

 

 

④〜⑤は次回に続く...

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にしたくや)

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー