姿勢、福岡、出張パーソナル、デスクワーク、下腹部、ポッコリお腹

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

デスクワーク女性が腹筋運動をしても変わらない理由 133

デスクワーク女性が腹筋運動をしても変わらない理由

 

こんにちは!

福岡市で活動している

美姿勢ダイエット専門

出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

腕や脚は細いのに下腹部だけポッコリ

 

この下腹部のポッコリが嫌だから

家に帰ってこっそり腹筋をする。

 

けどイマイチ変わらない下腹部のポッコリ。

 

そんなあなたに朗報です。

 

腹筋をしても変わらなかった

あなたの下腹部ポッコリは

あることを意識するだけで変わります。

 

 

下腹部が気になる原因とは?

 

 

 

まず下腹部が気になる方に多い原因は

骨盤の傾きによる姿勢不良

ポッコリお腹になっている方が多いです。

 

 

骨盤は

 

前に傾く前傾

 

後ろに傾く後傾

 

のどちらかの状態があります。

 

 

骨盤のやや前傾が

正常な姿勢とも言われていますが、

デスクワーカーの女性は

骨盤が後ろに傾く後傾の方が多いです。

 

 

骨盤後傾姿勢の特徴は

 

・立ったとき膝が曲がる

 

・お尻が落ちて丸く見える

 

・腰が丸くなっている

 

・肩甲骨が外側に開き猫背になる

 

・頭の位置が前にある

 

などがあります。

 

 

お尻や腰が後方にずれると

重心も後ろにずれ

後方に倒れやすくなってしまうので

身体は無意識に

膝や下腹部、肩や頭を前の位置にずらし

身体のバランスを保とうとします。

 

そのような姿勢になると、

自然と下腹部がポッコリ出てしまう

姿勢になってしまうのです。

 

『だったらお腹を引き締めるために

 仰向けに寝て起き上がる

 腹筋をしたら良いんでしょう?』

とお考えの方!

ちょっと考えてみてください。

 

 

よく行う腹筋運動は

両膝を立てて頭の後ろに手を置き

起き上がる運動。

でもその運動って余計に

身体を丸くする運動になりませんか?

 

あなたの気になる

ポッコリ下腹部を引き締めるためには

腹筋運動よりも他に

やるべきことがあるはずです!

 

 

座り美姿勢を作る

 

人の姿勢は1日の中で

1番長い状態で保たれる姿勢に影響され、

大抵の人はお仕事の姿勢に影響されやすいです。

 

なので、お仕事中や日常での姿勢を

意識的に美姿勢に変える必要があります。

 

 

〜座り美姿勢を作る方法〜

 

お尻には坐骨という骨があります。

その骨が椅子に対し

垂直にあたる状態で座ります。

 

座ったとき、

股関節90°で且つ、腰を曲げず

腰から真上に肩、

肩から真上に頭がある状態を作ります。

背筋を伸ばし、お腹は軽く凹まします。

その状態をキープしてください。

 

最初はきついと思うので、

5分間だけでも意識して姿勢を保ち

徐々に姿勢を保つ時間を

伸ばしてみてください。

 

 

 

そうすると徐々に

ポッコリ下腹部が気にならない

美姿勢が作られていきます。

 

 

美しい姿勢を手に入れることで

引き締まった体型を

作ることもできます。

 

 

是非参考にしてみてください。

 

 

本日もお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市で活動している

美姿勢ダイエット専門

出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー