姿勢、ダイエット、脂肪、筋肉、ラジオ体操、日常生活、福岡市、パーソナルトレーナー

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

バンザイから始まる脂肪燃焼ダイエット 131

こんにちは!

福岡市で活動している

美姿勢ダイエット専門

出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

あなたは日常生活で

両手をバンザイすることはありますか?

 

『んーバンザイはなかなかしないなー』

という方も多いのではないでしょうか?

 

 

子どもの頃は遊びの中で

身体をいろんな方向にいっぱい動かしていたものの

大人になってからは

身体を動かすことが少なくなった!

そんな方も少なくはないと思います。

 

 

身体を動かすことが少なくなると

その部分は錆びていき

次第に動かなくなります。

そして、筋肉も減り

脂肪も付きやすくなってしまいます。

 

 

そうならないためにも

今日から全身大きく動かしませんか?

 

 

全身の筋肉のスイッチをONにする方法!

 

筋肉は使わないと減る!

というルールがあります。

減るスピードは

脂肪が減るスピードに比べてもかなり早いです。

 

 

病院に入院する前は

あんなに階段も楽々スイスイ登っていたのに

病院に入院をしたら

息切れゼーハーゼーハーは

よくあることです。

 

その理由は

ベットの上にいることが多く

筋肉を使わないので

筋肉が減ってしまい、

身体が疲れやすくなっている

というのが原因です。

 

なので、子どもの頃は

全身を使って遊んでいたものの

大人になって動かなくなり

使う筋肉、使わない筋肉に差が出た

結果、身体の姿勢がアンバランス、

ダイエットをしても

脂肪が部分的に残ってしまうなどという

現象がおこりやすくなります。

 

 

このようなことにならないためにも

意識するポイントは二つ

 

①日常生活で全身を大きく動かす

 

②日常で行わない動きを行う

 

 

この2つです。

 

 

 

①日常生活で全身を大きく動かす

 

 

 

歩幅を普段より大股に歩く

 

階段を2段飛ばしで登ってみる

 

落ちている物を拾う時しゃがみこむ

 

部屋にいて自分の手の届く範囲に物を置かず

毎回物を取りに行き、物を同じ場所に戻しにいく

 

窓拭きで手だけで拭き掃除をするのでなく

身体全身を使って拭き掃除を行う

 

 

など、日常生活を送る上で

無駄な動きを多く、大げさに身体を動かします。

 

 

 

②日常で行わない動きを行う

 

デスクワークが多い人は立つ。

立っていることが多い人は座る。

など普段とは真逆の姿勢をとります。

 

そのほかにも

大人になって動かさない動きは

・両手バンザイする

・しゃがみこむ

・身体を横に倒す

・後ろ歩き

・片足立ち

・ジャンプする

・全力ダッシュ

 

など子どもの頃は

おこなっていたであろう動きを

行うことで筋肉を活性化することができます。

 

んーでも

どれやったらいいかわからないなーという方は

『ラジオ体操』をやることもオススメです。

 

 

ラジオ体操は

全身を使う運動なので

日常で動くことが少ない人には

かなり効果的です。

 

身体全身を使い、

身体にあるすべての筋肉を

さぼらせないように

使ってあげてみてください。

 

そうすることで

代謝が高まり脂肪が燃え、

姿勢のバランスも良くなっていきます。

 

 

ぜひお時間ある方は

参考にしてみてください。

 

 

本日もお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

 

それではまた次回...

 

 

福岡市で活動している

美姿勢ダイエット専門

出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー