お腹、縦ライン、腹筋、くびれ、筋肉、脂肪、運動、トレーニング

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

女性がなりたいお腹No.1!お腹の縦ラインを作る方法  109

こんにちは

お腹痩せダイエット専門

出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

 

〜お腹を引き締めるのは伸びる運動〜

 

 

お腹を引き締めて、

お腹の真ん中に綺麗な縦線を入れたい。

 

 

だから毎日腹筋。

 

 

でも腹筋が苦手で

全然上体を上まで起こせない。

 

 

でもお腹を引き締める為に

頑張らなきゃ...

 

 

その腹筋でお腹は引き締まるのでしょうか?

 

 

お腹引き締めのポイント

 

お腹周りを引き締めるには

ポイントが二つあります。

 

①体脂肪を全体的に落とす

お腹の筋肉は

男性、女性関係なく割れています。

これは形がそうなっているので

腹筋しようがしまいが関係はありません。

 

ではなぜ、

縦ラインに割れたような腹筋が作れるのか?

といいますと、

お腹の上の皮下脂肪を取らないことには

お腹は永遠に割れて見えません。

 

 

体脂肪の特性

「全体的に脂肪は減って、全体的に脂肪は付く」

という特性上、

お腹を引き締めてカッコイイ腹筋を作るには

全身の脂肪を落とすことが最優先事項になります。

 

 

なので、ここをクリアせずに

腹筋を頑張ろうとしても

なかなかお腹周りだけ引き締めるのは難しいです。

 

 

②伸びる刺激を入れる

①をクリアしたら

次から行っていくのは

部分的な腹筋動作。

 

 

ただ、ここも注意したいのは

どのような腹筋にしたいのか?

でトレーニングが変わってくること。

 

 

筋力トレーニングとは主に筋肉を付ける運動です!

 

 

お腹の6パックの凹凸をはっきりさせたいという方

がウエイトを持つような腹筋トレーニングを

行うことで6パックの凹凸を

大きく強調することはできるのですが、

女性の方はこのようなゴツゴツの体型を

避けたいという方も少なくはないのでしょうか?

(これは西の考えなので、もし女性で6パックを強調したいと

 いう方がいらっしゃいましたら、ごめんなさい。)

 

 

女性はうっすらとお腹に縦線ラインを入れて、

キュッとくびれている腹筋が

女性らしい綺麗なお腹のイメージ。

 

 

そんな腹筋を作るために重要なのは

 

「伸びの刺激!!」

 

お腹周りは

身体の筋肉の中でも

なかなか動かない、使われない筋肉です。

 

 

なのでダイエットした時

最終的に脂肪が残りやすいのも

お腹周りになります。

 

 

脂肪の特性

「日常であまり動かないところは脂肪が残り、

 大きく動くところは脂肪が減る」

 

この特性から見ても

腹筋を行うことは効果的に見えます。

 

 

ですが、ここに大きな落とし穴があるのです。

 

 

腹筋=上体を起こす

 

 

このようなイメージを持たれている方も

多いのではないでしょうか?

 

 

筋肉は

伸びると縮むという動きで使われます。

 

 

上体を起こすような腹筋は

縮むという動作には繋がるのですが、

伸びるという動作がなく

伸びる刺激がほとんど入りません。

 

 

なので上体を起こすだけの腹筋だと

お腹の筋肉を縮めて、

姿勢も丸くしていく運動になってしまうのです。

 

 

伸びのエクササイズ

 

1仰向けになり、両膝を立てます。

 

 

2クッション、ファンクショナルボールを

 腰と床の間に入れます。

 (腰が反りすぎて痛くない程度の厚さ)

 

 

3.お尻と肩が地面についた状態から、

  両手を耳横に添えます。

 

 

4.目線はおへそを向きながら、

  ゆっくりと上体を起こしていきます。

 

 

5.全部上体を起こさず9割程度の位置まで

  上体を起こしたら、ゆっくりスタートの状態に

  戻っていきます。(この時もゆっくり下ろします)

 

 

6.お尻、肩がついた状態に戻ったら、

  もう一度上体を起こしていきます。

 

 

 

この動作を

20回×2〜3SET繰り返します。

 

 

 

腰の下にクッション、ファンクショナルボールを

入れることにより、腰の反りが入り

お腹の筋肉に「伸び」の刺激が入ります。

 

そこから上体を起こすことで

今度は「縮み」の刺激。

 

この「伸び」「縮み」の刺激で

お腹周りを引き締めていきます。

 

 

いかがでしたか?

 

 

筋肉を大きく動かすことで

脂肪を減らしやすくなります。

 

 

ぜひお腹周りを引き締めたいけど

なかなか引き締まらないとお悩みの方は

行ってみてください!

 

 

本日もお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門

出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー