食事、質、引き締め、タンパク質、糖質、脂質、カロリー

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

「質」を変えると食べても勝手に痩せていく! 77

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

 

某スーパーにて...

 

主婦のAさん

「今日は朝、昼で800kcalほど摂ってるから

 夜は300kcalに抑えて、残り400kcal分のデザート食べれる♪」

 

...とお考えのそこのあなた!!

 

 

あなたの食事では脂肪が減るどころか

むしろ増えるかもしれませんよ!!

 

食事で重要なのは

カロリーより「質」です!!

 

 

 

皆さんに一つ問題です!

 

ここに

100kcalの鳥のささみと

100kcalの豚肉(バラ)があります。

 

どちらを食べるとあなたの身体が

キュッと引き締まった身体になると思いますか。

 

 

 

kcalは

鳥のささみも

豚バラも100kcalと同じです!

 

 

 

選ばれましたか?

 

 

 

 

それでは正解です。

 

 

 

 

正解は...

 

 

鳥のささみです!!

 

 

こんな問題皆さんにとって簡単だと思いますが

ではなぜkcalは同じなのに

鳥のささみの方が身体が引き締まりやすいのでしょうか?

 

 

それは最初にお話しした「質」が関わってきます。

 

 

ここで100kcalの

鳥のささみと豚肉(バラ)の栄養成分を

見てみましょう。

 

鶏のささみ

100kcal

96g

タンパク質 21.85g

脂質     0.76g

糖質        0g

 

 

豚肉(バラ)

100kcal

26g

タンパク質  3.69g

脂質        9g

糖質      0.3g

 

 

同じ100kcalでみて

内容量    =ささみ多

タンパク質量 =ささみ多

脂質量    =ささみ少

糖質量    =ささみ少

 

 

豚バラに比べ、

筋肉を増やしてくれるタンパク質が多く

脂肪を増やす脂質、糖質は少ないと

なぜささみがダイエットに適しているのか

わかりますよね?

 

 

 

このように食材の中に注目することが

食べても太らないに繋がります。

 

 

 

身体を引き締めたい方の食材選びのポイント

 

①タンパク質が脂質より多いものを選ぶ

 

 

②野菜類は全般的に多く摂る

 

③タンパク質と糖質をセットでとらない

(洋菓子系は太りやすいです。)

 

 

100%完璧は難しいですが、今カロリーばかりを意識して

生活されている方は

食事の「質」を意識されて生活をしてみてください。

 

 

身体がきっと変わってくるはずです!!

 

 

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー