福岡市 パーソナルトレー二ング お腹引き締め

福岡市で唯一! お腹引き締め専門 出張パーソナルトレー二ング

たるんだ下腹、お腹周りをキュッと引き締まったくびれに!!周りの友達が憧れるウエストを手に入れたいあなたへ!

筋肉を増やして代謝を高める〜超回復の法則〜 110

こんにちは!

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門

出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

毎日運動を頑張っているのに

身体が変わらないし、結果が出ない...

 

そんなあなたに1つ質問です。

あなたは1週間でどれくらい筋力トレーニングをされますか?

 

 

毎日?

 

 

5日?

 

 

1日?

 

 

答えは人それぞれあると思います。

 

 

西の場合、お客様には

「週2〜3日」をオススメしています。

 

例:

月曜日→筋力トレーニング

火曜日→休み

水曜日→休み

木曜日→筋力トレーニング

金曜日→休み

土曜日→筋力トレーニング

日曜日→休み

 

という形になります。

 

 

筋力トレーニングを毎日やったからといって

結果が出るわけではありません。

 

 

むしろ、結果が出ない可能性があるのです。

 

 

なぜ?毎日筋トレをやっているのに

結果が出ないのでしょうか?

 

 

超回復の法則

 

人は筋力トレーニングを行ったり、

普段しないようなことをしたりすると

筋肉痛になります。

 

 

筋肉痛とは、

筋肉の繊維がボロボロになり、

そこから修復する過程で起こります。

 

 

そしてこの時、人間の身体には

 

「超回復」

 

という現象が起きます。

 

 

筋力トレーニングを行う前の筋肉の強さが100だとした時、

筋力トレーニング行うと

筋肉がボロボロになり、筋肉の強さが50に落ちます。

 

 

そこから時間が経つと筋肉が回復し、

以前の100の強さより、110と若干強くなります!

 

 

このタイミングで筋力トレーニングすると、

前より強い状態になっているので、

トレーニングの効果も高まりやすくなります。

 

 

これが超回復の法則です。

 

 

しかし、毎日トレーニングを行う

頑張り屋さんの方に多いのですが、

運動しないと太ってしまうのではないか?

身体が悪くなってしまうのではないか?と思い

回復しないままに

毎日同じ部位に刺激を与え続け

さらに筋肉がボロボロになっていき

最終的に筋肉が弱くなる。

 

頑張り屋さんの人、

アスリートに多く見られる現象です。

(オーバートレーニングと言います。)

 

 

なので、筋力トレーニングを行った後は

極力筋肉を休ませ、

 

「筋肉をどれだけ早く回復させるか?」

 

ということに専念することが大切です。

 

 

筋力トレーニングで最大限に効果を出すには、

①鍛えたい部位に以下に効率的に刺激を与えれるか?

②筋肉を増やす栄養 (タンパク質、水、糖質、ビタミン類)を摂取できるか?

③筋肉の回復を早めてあげるか?

 

この3つが大切なポイントです。

 

 

筋肉の回復を早めるには?

では、筋肉をどうしたら

効率的に回復させることができるのでしょうか?

 

まず、筋肉の部位別の回復時間を見てみると、

 

脚    4〜5日

 

胸、背中 3〜4日

 

腹筋、腕 1〜2日

 

となります。

 

 

この期間は、

 

ストレッチを行う

 

睡眠しっかりとる

 

トレーニングを行う場合は

筋肉痛が起こっている以外の

部位のトレーニングを行う

 

など

 

筋肉痛が起こっている部位は

休ませた方が回復には効率的です。

 

 

回復を早める栄養素

 

回復を早める栄養素としては

 

タンパク質

プロテイン、乳製品、大豆製品、肉、魚、卵

 

クエン酸、水、糖質、ビタミン類

柑橘類果物、果物ジュース、スポーツドリンク

 

などの栄養素を摂ると回復が早まります。

 

 

ただし!

ここで注意点と挙げられるのが

糖質を含む果物、ジュース類。

 

 

多く摂りすぎると脂肪の蓄積にも

つながってしまうので注意が必要です。

 

 

効率的に身体を変えるためには

 

運動

 

栄養

 

休養

 

この3つのバランスを

整えることがとても大切です。

 

 

ぜひ、これからの生活に取り入れてみてください。

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門

出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

目標達成の為の高いモチベーションを維持する方法 107

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張

パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

あなたの目標の先には何がありますか?

 

 

ダイエットを目的とされる

お客様が来られるときに多い質問があります。

 

 

どのような質問かというと

「モチベーションが続かないんですがどうしたら良いですか?」

という質問。

 

 

モチベーションを高め維持していくためには

目標の設定は絶対です。

 

 

ダイエットをする!

引き締まったプロポーションを作る!

健康になる!など

 

ですが、正直それだけだと

モチベーションを高める、維持するのは難しいです。

 

 

モチベーションを高める、維持していくため重要なのは、

目標のその先にどうなりたいか?なにをしたいか?を

考える必要があると思っています。

 

 

そして、考えるのは

叶えたい目標だけでなく、叶えれなかった時に

自分に何が起こるのか?まで考えてみてください。

そして、絶対に嫌だ!!!と

思うくらいの最悪の状況を想像してください。

 

 

 

例:

期間:2017年8月までに

目標:結婚式でウエディングドレスを着るためにー6kg脂肪を落とす

     脂肪を−6kg落とすことでお気に入りの着たいと思っている

     ウエディングドレスを着こなし、最高の結婚式にする。

     でももし、脂肪を−6kg落とせなかったら、お気に入りの絶対に着たいと

     思っているウエディングドレスが着れない。

     人生最初で最後の結婚式、写真も撮るのに太っている自分...

     そんなの絶対に嫌だ!!!

 

 

期間:2017年12月までに

目標:最近太ってきたからか、階段を上ったりする時に膝が痛い。

   長時間歩くときも痛くなるし、

   このままだと手術しなければならないかもしれない。

   そして、最悪歩けなくなるかもしれない...

   そんなの絶対嫌だ!!!

   もし痩せたら、家族や友達と旅行に行けるし、街中に買い物だって行ける!

 

 

 

目標を達成したときの良いイメージ、

出来なかったときの悪いイメージを

想像してください。

 

 

「人には嫌なことからは逃れたい

 楽しいことをやっていたい」という脳の特徴があります。

 

 

 

 

あなたがもし、

今痩せなきゃ1年で病気で死ぬと

お医者さんから言われたら、

誰でも死ぬ気でダイエット頑張りますよね?

 

 

モチベーションが続く、続かないとか

言っている場合じゃないですよね?

 

 

そのような環境、状態に

自分を身を置くことで

最高のモチベーションを維持し

行動することができます。

 

 

目標を立てるときには

達成したときの良いイメージ

達成できなかったときの悪いイメージ

両方を想像する!

 

 

本日もお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門

出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

ダイエット栄養学セミナー開催しました。 105

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門出張

パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

先週、スポーツクラブルネサンス西新において

ダイエット栄養学セミナー

を開催させていただきました。

 

 

セミナーにご参加くださいました皆様、

本当にありがとうございました。

 

 

西のパーソナルトレーニングで3ヶ月かけてお伝えするような内容を

1時間という短い時間の中に凝縮してお話しさせていただきました。

 

 

セミナーも超急ピッチで進んでいきましたが

今回のセミナー内容を実践すると

確実にリバウンドせずに

脂肪が落ちていく内容となっていますので

ぜひ実践していただければと思います。

 

 

そして今回、時間等が合わずご参加できなかった皆様、

また7月、8月でセミナーを開催予定しておりますので、

ぜひその時はご参加くださいませ。

 

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

そして本日のブログでは

セミナーの中であった質問に対しての回答を

ブログを見ている皆様にシェアという形で

お話しさせていただきます。

 

 

それでは早速!!

 

 

 

質問1.

水を摂ったほうが良いと言いますがなぜですか?

また、水以外でも良いんですか?

 

 

答え

人間の体は70%水でできています。

 

水は体液となり血液、リンパ液等になり全身を循環しています。

 

また、筋肉の材料にもなるのが水です。

 

筋肉はたんぱく質+糖質+水分で出来ています。

水を飲まない!ということは

筋肉の材料も減るので筋肉が分解されやすくなります。  

 

 

水以外でも良いのか?

できたら不純物のない水が良いです。

コーヒーやお茶で摂ろうとする方もいますが、

コーヒーやお茶には利尿作用があります。

 

利尿作用の効果により

水分の排出が優位に進められ吸収率が下がってしまいます。

 

なのでできる限り水を飲むことをお勧めします!

 

 

質問2.

睡眠時間を削ってでもご飯を夜中に食べるのと→筋肉の分解を防ぐ為

睡眠時間をしっかりとって夜は食べずに朝食べるのと

どちらが良いですか?

 

 

答え

睡眠時間をしっかりとって、朝起きて出来るだけ早く朝食を食べる。

西はこちらをオススメします。

 

 

なぜかというと、

主に睡眠時間に脂肪が燃えて、筋肉が作られます。

 

睡眠時間が少ないとなると

脂肪が燃えづらくなり、筋肉が作られづらくなり

代謝の下がった太りやすい身体になってしまいます。

 

また、21時以降の食事は脂肪を普段の20倍ほど

脂肪として蓄えやすくなるとも言われています。

 

 

この2点からしても

夜の寝る前に食べると太りやすい体質作ってしまいます。

 

ただ何も食べないと筋肉が分解されることになります。

 

筋肉の分解を出来るだけ早く止めるため、

朝起きての朝食を出来るだけ早く摂ります。

 

この朝食ではたんぱく質をしっかりと摂ることを心がけてください!

 

朝食を出来るだけ早く、

且つたんぱく質を摂ることで

脂肪の燃えやすい身体を作ることができます。

 

 

 

いかがでしたか?

同じような悩みを抱えている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

ぜひ今回の内容を

身体を変えるために活用していただければと思います。

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門出張

パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

夏に向けての本気ダイエット 〜食事編3〜 103

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門出張

パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

②食べる頻度

毎日お仕事や育児が忙しく

食べる頻度が1日1〜2食の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

あまり食べない方が痩せそう...

そんな声もきこえてきそうですが

食べないことは食べるよりも危険です。

 

 

食べない時間が多くなると筋肉の分解が進み代謝が下がってしまいます。

 

 

代謝が下がると脂肪がつきやすい体質になり太りやすくなってしまいます。

 

 

だからこそ食べてください!!

 

 

理想は1日3〜5食!!

 

 

例えば、1日1500kcal摂取しているAさんとBさんがいるとします。

 

Aさんは1日の中で昼、夜の2食しか食べないとします。
1食で750kcal×昼、夜の2食=
1日の総摂取カロリーが1500kcalになります。

 

 

次にBさんは1日で5食食べるとします。
1食が300kcal×朝、間食、昼、間食、夜=
1日の総摂取カロリーが1500kcalになります。

 

 

どちらも総摂取カロリーは同じです。

 

 

そうなるとどちらも変わらないんじゃないの?と
思われると思いますが、人間は物を食べた時消化吸収でエネルギーを若干使います。
+消化吸収に内臓も働くことになるので代謝が高まりやすくなるのですが、
1日2食しか食べないという方は1日の中で2回しか代謝が上がらず
空腹の時間も増えるので筋肉の分解も進みやすくなり、

結果筋肉が減り、脂肪が増えやすい身体になってしまうのです。

 

 

逆に1日の中で5食食べられている方は、
1日の中で5回も代謝が高まる場面があるので
その分脂肪も燃えやすくなり且つ、空腹時間も減り、筋肉の分解も防げるようになります。
結果、筋肉量の維持で代謝が高まり、痩せやすい体質になっていくのです。

 

③食べる順番

あなたは食事の時、一番最初に何に手をつけますか?

 

食べる順番を変えるだけで、
太りやすくすることも痩せやすくすることもできます。

 

 

食べる順番で気をつけるのは
「血糖値を急激に高めない!」ように食事を摂ることがポイントです。

 

 

オススメの順番は
1水→2副菜類(野菜、きのこ、海藻類)→3汁物→4主菜(肉、魚など)→5主食(炭水化物)
という順番です。

 

1.水
内臓にスイッチを入れます。満腹感を感じやすくなります。

 

2.副菜類
血糖値の急上昇を抑える、脂肪の吸収を抑える効果があります。

 

3.汁物
満腹感を感じやすくなります。

 

4.主菜

タンパク質を摂ることで筋肉を作りやすく、脂肪を燃やしやすくします。

 

5.炭水化物
スタートで炭水化物を食べると血糖値が急上昇し、
脂肪に繋がりやすくなるので、最後に食べて血糖値を緩やかに上げていきます。

 

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

次は食事マインドセットについてお話しさせていただきます。

 

 

それではまた次回...

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せダイエット専門出張

パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

小腹が空いた時、なにを食べたらいいの? 91

こんにちは
福岡市百道浜、西新周辺で活動している
お腹痩せ、くびれ作り専門出張
パーソナルトレーナーの
西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

〜間食のお供〜

 

ちょっと小腹空いたな〜

 

何か食べようかな?

 

んー

でもカロリーがなー

 

タンパク質も気になるしなー

 

糖質多いしなー

 

脂質の種類ダメだしなー

 

あーめんどくさい...

 

と色々考えすぎて
結果めんどくさくなって
今日だけはと自分に言い聞かせ

 

お菓子を食べちゃう…

 

そんな経験ありませんか?

 

 

そんなあなたに今回は
間食にオススメな食品(西も食べてますよ!)
をご紹介していきたいと思います。

題して
「あなたのダイエットを支える!間食のお供!!」

 

ネーミングセンスないです←自分でわかってます笑

 

さぁそんな話はさておき、
今回のオススメの間食食品をご紹介したいと思います。

 

 

今回ご紹介するのは

 

 

「ゆで卵」です!!

 

 

べたですね笑

 

大体のダイエット雑誌でも
よく紹介されることの多いゆで卵ですが、
西はこのゆで卵にはかなりお世話になりました。

 

これは西が専門学校を卒業して
スポーツクラブで働き始めた時のお話ですが、
あの頃は体重が65kgありました。

 

今の西が大体60kgくらいなので
あの時は人生最大にふっくらしていました。笑

 

さすがにこのままの体型では
お客様に対して説得力がない…

このままだとパーソナルトレーナーとして活動はできないと思い

身体を引き締めることを決意しました!!

 

早速、トレーニングメニューを立て
食事も内容を考えてやっていこうと思った矢先、

大きな問題が発生したのです!!

 

 

それは

 

 

お金がない...

 

 

当時は入社したばかりの一人暮らしだったので
色々と支払いを終えた時に
一ヶ月の食費で手元に残るのは数千円程度でした。
(この時が一番苦しかったですね〜)

 

身体を引き締める=タンパク質をとる

 

でもお金がないから肉、魚はあまり買えない…

 

どうしたら…

 

考えました。

 

考えていたらとある会話を思い出しました。

 

 

専門学生時代のお話し

先生「昔できるだけ空腹で筋肉を減らしたくないから
タンパク質摂るために卵1パック毎日食べてたよ笑」

 

西 「卵ってそんな食べても大丈夫なんですか?」

 

先生「大丈夫!ただ飽きるけどね。笑」

 

西 「そうなんですね。先生凄いですね。笑」

 

卵いいじゃん!!!!←この頃は栄養など考えず、単純でした笑

その日からスーパーにダッシュで
卵を買いに行き、1日2個〜3個を食べていました。

 

時間がある時は朝から
卵焼き、卵かけご飯を食べ、
時間がない時はゆで卵にして職場に持っていく!

 

そして、休憩時間。
小腹が空いた時はゆで卵を割って食べる!

 

こうして、ゆで卵の力を借りて
筋肉量をキープしながら体重を着実に落として行きました。
(他にも運動、食事も色々あるので、また違う機会にお話しさせていただきます。)

 

 

 

〜栄養〜

 

ゆで卵

1個60g

 

カロリー 91kcal

 

糖質 0.18g

 

脂質 6g

 

タンパク質 7.74g

 

 

オススメです!

 

いかがでしたか?

 

これから様々なオススメの間食食品を
西の体験談を交えながら
お伝えしていきたいと思っていますので
ぜひ楽しみにしていてください。

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している
お腹痩せ、くびれ作り専門
出張パーソナルトレーナー
西 拓弥(にし たくや)

筋肉痛の時にトレーニングしてもいいの? 88

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張

パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

「筋肉痛があるときも

 トレーニングしたほうがいいの?」

 とお客様から質問がありました。

 

 

今回はこの質問にお答えさせていただきます。

 

 

これは西の回答ですが

 

「筋肉痛があるときはトレーニングは

   お休みしたほうがいい」

 

というのが西の回答です。

 

 

トレーニングを行った後や普段の生活で身体を動かすと

どなたでも筋肉痛のなることがあると思います。

 

筋肉痛があるときというのは

筋肉にしっかりと刺激が加わり

筋肉がボロボロの状態で

これから回復して前より強くなろうとしている状態です。

 

なので、そのタイミングで休んであげると

身体が回復して筋肉が以前より強くなるのですが

休まないと筋肉は余計に疲れてしまい

怪我をしやすくなったり、

筋肉が減り、脂肪が増える原因になる場合もあります。

 

無理してトレーニングを行うよりメリハリをつけて

トレーニングの日、お休みの日と分けたほうが

効率よく身体を変化させることができるのでオススメです。

 

 

でも早く効果を出したいから

毎日トレーニングしたいと言われる方も

中にはいらっしゃいます。

 

 

そのような方にもオススメな方法があります。

 

 

それは、

「トレーニングの部位を分割する方法」

「トレーニングの種類を変える方法」があります。

 

 

「トレーニングの部位を分割する方法」

上半身のトレーニングを今日されたという方は

明日同じ上半身のトレーニングを行うのではなく、

下半身のトレーニングを行います。

 

上半身はトレーニングしているので

連続してトレーニングを行ってしまうと

筋肉を回復する時間がなくなってしまい、効率が悪くなります。

 

ですが、ここで下半身のトレーニングを行うと

上半身の筋肉を回復させ且つ、

下半身のトレーニングができるので

代謝も高い状態でキープすることができます。

 

 

注意点としては毎日トレーニングとなると

疲労が溜まってしまうので

1週間の中で1〜2日は完全OFF日を作ることをオススメしています。

 

例:上半身・下半身トレーニングサイクル

月曜日→上半身
火曜日→下半身
水曜日→OFF
木曜日→上半身
金曜日→下半身
土曜日→OFF
日曜日→OFF

 

 

 

そしてもう一つは

「トレーニングの種類を変える方法」ですが、

 

月曜日→筋力トレーニンング

火曜日→有酸素運動(ウォーキング、水泳、エアロビクス)

水曜日→ストレッチ

木曜日→筋力トレーニング

金曜日→有酸素運動

土曜日→ストレッチ

日曜日→OFF

 

 

というふうに

筋力トレーニング→有酸素運動→ストレッチ

とサイクルを回します。

 

筋力トレーニングを行った後

2〜3日ほど筋肉を回復させることができるので

効率的に身体を変えることができます。

 

もう少しレベルを高めたければ

筋力トレーニングの日をもう1日増やしてあげても良いです。

 

 

トレーニングにどれが絶程正解はありません。

 

人の身体の状態は一人一人違います。

運動が初めての方から現役でスポーツしているという方様々です。

 

あなたの身体、目的にあった運動、休養、食事を

しっかりと行っていくことで

身体は効率的に変わっていきます。

 

ぜひ、ご自身の身体にあった

運動方法、休養方法、食事方法を見つけてみてください。

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張

パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

食事の回数を減らしたらヤバイですよ… 86

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門
出張パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

食事の回数を減らすと痩せる?

 

クライアントのお客様から
こんな質問をいただきました。

 

「朝、昼だけ食べて夜は

 何も食べないようにしてるんですけど痩せますか?」

 

 

 

西の回答

「体重は落ちるかもしれませんが、身体は綺麗に痩せない。」

というのが西の回答です!

 

 

 

人間は主に身体の中にある糖分をエネルギーとして
生命を維持したり、身体を動かしたりしています。

 

 

ただ、糖分の蓄えにも限界があり
糖分がなくなったら

次に脂肪をエネルギーとして使い始めます。

 

 

ここまではダイエットを目標とされる
みなさんにとってとても良い話なのですが
ここからが注意が必要です。

 

 

脂肪というのは貯金です。

 

 

脂肪を使い果たすということは
貯金を使い果たすということなので
身体はこのままだと

生きれなくなってしまうのではないか?
と考え始めます。

 

 

そうなると身体は不安になってしまい
そのようにならないためにも
脂肪をエネルギーとして使うのをやめ
今度は筋肉をエネルギーとして分解し
使い始めてしまいます。

 

 

筋肉をエネルギーとして使うということは

見た目のメリハリを作る筋肉を減らすことになり

メリハリのない痩せ細った身体を作ることになります。

 

 

それどころか、筋肉が減るので
代謝が下がることにもつながります。

 

 

代謝が下がるということは
食べたものをエネルギーとして
燃やせなくなるということになるので
食べたものが脂肪として
身体につきやすくなってしまう状態になってしまいます。

 

 

人にもよりますが、
この脂肪から筋肉の分解に切り替わるタイミング

というのが食事をしてからおおよそ6時間程度
切り替わると言われています。

 

 

ということは
昼12〜13時頃に食事を摂ったとして
夜に何も食べなければ
次に食べるのが朝になってしまうので
6時間といわず10時間以上も
筋肉を分解する時間を作ってしまうということになります。

 

痩せるために食べなかった食事が
逆に身体を太りやすい体質にしているとは思いもしないですよね?

 

なので今1日2食しか摂っていないという方は
ぜひ1日3食以上の食事に変えてみてください!

 

 

 

あなたの身体は必ず変わりますよ!

 

 

本日もお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

 

 

それではまた...

 

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している
お腹痩せ、くびれ作り専門出張
パーソナルトレーナー
西 拓弥(にし たくや)

 

 

ダイエット時の朝食は食べていいの? 82 

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張

パーソナルトレーナーの

西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

「ダイエットを行なっている時は

 朝も食事を減らした方がいいの?」

とお客様からご質問をいただきました。

 

 

今回はこちらの質問にお答えします。

 

 

結論から言いますと

 

「朝はたくさん食べてOK!!」

 

と西はお客様にお伝えしています!

 

 

ただできれば食べる

一口目の食事はタンパク質を摂ること!

 

 

人間の身体は夜、寝ている間に

脂肪を燃焼し、筋肉を作るように

身体は働いています。

 

ただ寝ている間は栄養が身体に

入ってこないので

筋肉を作る、修復から次第に

筋肉の分解に変わっていきます。

 

筋肉が分解して減っていくと

代謝が下がってしまうので

朝の食事でタンパク質を摂ることで

筋肉の分解を防ぐ必要があります!

 

 

また身体にエネルギーがないと

身体は栄養を吸収しやすい状態になっているので

ここで最初に糖質を摂ってしまうと

脂肪も増えやすくなってしまいます。

 

 

〜朝食の黄金ルール〜

 

①スタートはタンパク質、野菜類を摂る

 

②糖質、脂質も全般的に摂ってOK

  オススメは果物を摂ること

(水分の多い柑橘系、キウイなどが効果的)

 

③身体を温めるスープ飲んで体温アップ

 

 

番外編

お菓子なども午前中〜14時までに

食べると脂肪として蓄えずらいのでオススメ

 

 

朝は1日のスタートとなる場面です。

 

 

1日しっかりと動けるように

できるだけ朝から食べて

昼から夜へと量を調節していくことを

オススメしています。

 

 

断食で痩せたとしても

身体が綺麗に引き締まるることには繋がりません。

 

 

身体を綺麗に引き締めるためには

身体のルールを知った上で

食事をすることが大切です。

 

 

ぜひ皆さんも参考にしてみてください。

 

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

それではまた...

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門

出張パーソナルトレーナー

西 拓弥(にし たくや)

 

 

 

体重より体脂肪率を見ましょう 80

福岡市百道浜、西新周辺で活動している
お腹痩せ、くびれ作り専門出張パーソナルトレーナーの
西 拓弥(にし たくや)です。

 

 

 

本日は少し短めのお話です。

 

 

体重を減らすことが痩せること?

 

 

体重をー3キロ落としたい

体重をー5キロ減らしたい

 

 

体重を減らすことが
身体を引き締めることに繋がるのでしょうか?

 

 

体重=身体の総重量

 

 

体重50kgの人がー3kg筋肉を減らすと体重は47kg

 

体重50kgの人がー3kg脂肪を減らすと体重は47kg

 

どっちも同じ47kg。

 

 

でも見た目が引き締まるのは
脂肪のー3kg!

 

筋肉より脂肪の方が体積が大きいので

見た目では脂肪が減った方が

身体は引き締まって見えます。

 

 

体重は同じでも
身体の中身の質が変われば
大きく見た目にも現れてきます!

 

 

体重を落とすことが
身体が引き締まることではなく、
脂肪が落ちることが
身体が引き締まることです。

 

体重を気にされている方は
ぜひ、脂肪量、体脂肪率が落ちることに
目を向けてみてください。

 

 

見た目も目に見えて変わってくはずです!

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

それではまた…

 

 

福岡市百道浜、西新周辺で活動している
お腹痩せ、くびれ作り専門出張
パーソナルトレーナー
西 拓弥(にし たくや)

女性にプロテインは必要か? 72

こんにちは

福岡市百道浜、西新周辺で活動している

お腹痩せ、くびれ作り専門出張パーソナルトレーナーの西拓弥(にしたくや)です。

 

 

 

 

前回の続きです...

 

 

 

プロテインの種類

 

 

プロテインには種類があります。

主な種類は

 

 

1ホエイプロテイン

 

 

2カゼインプロテイン

 

 

3ソイプロテイン

 

 

という3つです。

 

 

 

一つづつ違いを説明すると

 

 

1.ホエイプロテイン

動物性タンパク質。

ヨーグルトを食べられる方はわかると思いますが

ヨーグルトを食べる時に上澄みにできる液体のことを

乳清(ホエイ)といいます。

ホエイの特徴は

体内への吸収速度が速く、筋肉の修復効果は高いです。

 

 

 

2カゼインプロテイン

牛乳を主成分とする動物性タンパク質。

カゼインの特徴は

身体への吸収がゆっくりで、満腹感が感じれます。

就寝前や休みの日に飲むと効果的です。

 

 

3ソイプロテイン

大豆を使う植物性タンパク質。

ソイの特徴は

身体への吸収がゆっくりで、満腹感が感じれます。

また大豆の効果で

皮膚、骨の強化、血流改善に効果的です。

 

 

という3つのプロテインがあります。

 

 

 

トレーニング後は

ホエイプロテイン!

 

 

就寝前は

カゼインプロテイン!

 

 

減量中なら

ソイプロテインなど!

 

 

あなたの目的、ライフスタイルに合わせて

プロテインを飲むと身体を変えることに効果的です!

 

 

 

ただ最初にお伝えしましたが

プロテインはサプリメント(栄養補助食品)です。

 

 

1日のタンパク質の摂取を全てプロテインで摂ろうとすることは

あまりオススメはしません。

 

 

食品でしっかりと摂ることを心がけ

それでもタンパク質が足りない場合のみ

摂取することを西はオススメしています。

 

 

西のパーソナルトレーニングでは

出張トレーニング希望の方に

プロテイン等のサプリメント提供を行っています。

 

効率的にあなたの身体を変える為、

カウンセリングを行い

あなたのトレーニング目的、ライフスタイルに合わせて

必要なサプリメントをご提案なども行っています。

 

 

ぜひ1日の中でなかなかタンパク質が

摂れていないと感じる方はプロテイン活用してみてください!

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

それではまた...

プロフィール
西拓弥プロフィール女性のお腹引き締め専門出張パーソナルトレーナー 西拓弥
詳しいプロフィール

メニュー
アーカイブ
カテゴリー